top of page

Champagne Dreams: Support The Japan Trip 日本旅行を応援します

スタイル / Style

メイドカフェ
Maid Cafe

午後カフェ / Afternoon Cafe

深夜 / Late Night

にゃん / Nyan

くれぷすきゅーる 秋葉原メイドカフェ
Crepuscule Akihabara Maid Cafe

テーブル席 / Table

はい / Yes

カウンター/ Counter

バー席 / Bar 

ソファー席 / Sofa

ウェブサイト / Website

住所 / Address

東京都千代田区外神田3-6-1 丸山ビル4F
This Maid Cafe is located on the 4th floor.

営業時間 / Hours

毎日
16:30~23:00
All week
4:30 pm – 11:00 pm

コンセプト / Story

ここは遥か昔、一人のパティシエによって作られたお菓子の国。
1つ1つ愛情を込めて作られたお菓子たちには、いつしか魂が芽生えました。
性格もタイプもバラバラなお菓子たちですが、みんな仲良く暮らしています。
そんなある日、お菓子たちにある提案をしました。
『この世界には悲しみやつらいことで、心を閉ざしてしまった人間がたくさんいる。
このままだと近い未来、不幸な世界になってしまうかもしれない。
君たちのHAPPYな夢に満ちた心で、この世界を幸せな世界にするのだ。
そのために、この国に人間を招いてメイドさんとしておもてなしをするのだ。
あ、もちろんお菓子たちも人間の姿になり人間の心というものを学ぶのだよ。』
こうしてお菓子の国クレプスキュールでメイド達が少しずつ幸せにしていく日々が始まるのである
A long time ago in a distant land, a pastry chef made sweets one by one with love and care. Giving life to all of his sweets. Each sweet was different, but they all lived in harmony.
One day the chef made a proposal to all the sweets.
“There are many people in a different land who have closed their hearts to the world and are filled with sadness and hardship. If this continues, the world will be forever unhappy.
I want you my sweets with your HAPPY dreams to make this land a happy place.”
Now we invite people of this land to come to our land to be severed by the sweets. Now of course the sweets look like human Maids and have learned how to communicate with this land.
Now your days can become happier and happier with the help of our sweets at Crepuscule.

情報 / Information

1Br「ベリー」=1円
Br (Berry) = 1円

料金システム / System Fee

700Br/60分/ワンオーダー制
It's 700Br plus one order for 60 minutes

メニュー / Menu

お酒 / Alcohol

はい
Yes

メイド / Maids

人呼んで菓子
Known as Sweets

電話番号 / Phone Number

03-5244-4780

連絡 / Contact

ソーシャルメディア / Social Media

ツイッター / Twitter

インスタグラム / Instagram

フェイスブック / Facebook

ティックトック / TikTok

ユーチューブ / YouTube

Champagne Dreams: Support The Japan Trip 日本旅行を応援します

bottom of page